美容皮膚科で肌の黒ずみが改善できるかな?


美容皮膚科って最近興味があるんですよ。

昔みたいな美容外科っていうのはちょっとコワいイメージがあるけど、皮膚科ならって。

わかるかな、この感覚!ところで、黒ずみって美容皮膚科でもきれいになるのか、ちょっとわかりません。

エステでは黒ずみを改善するコースみたいなのもあった気がするけど。

もっと黒ずみに関して商品やサービスがあればいいなと思うんです。

たとえば、結婚前の女性。

黒ずみがある時になりますよね。

そして、短期間で解消したい、というのもあります。

あとは、彼ができたら。

まだ付き合い始めたばかりの頃、今後の事を考えて体の黒ずみを何とかしておきたいという人もいますよね。

この時もそう時間はかけられない!

ピンク色の肌って魅力的ですよね~。

放っておいても肌の黒ずみは治らないから、美容皮膚科でケアできればいいなと思います。

黒ずむところは色々あるけど、気になるところはいくつかですね。

美白関連のクリームとか、もしかしてレーザーなんかも効き目があるのかなぁ。

ただ、敏感なところはレーザーを使うのも難しいのかも。

美顔器なども黒ずみみやシミに効果があるものがありますね。

トリアの美顔器などでシミを消したって人もいるから、体にも使えるのかな。

病皮膚科はニキビ跡やシミなどのコースはあるのは知ってます。

そうしたら黒ずみもやってくれるんじゃないかなと思うんだけど。

骨盤を鍛えることが若さの維持に効果的!

体の中で中心近くにあって体重がかかってくるのが骨盤とその周りの筋肉だそうですね。

ここを鍛えるのは体を老化から守ってくれるそうです。

姿勢が悪いと内臓にも負担がかかってくるそうです。
猫背などはいけないみたいですね~。

骨盤とその周りを鍛えるには、真向法という体操も効果があるそうです。

そういえば、ストレッチとか体操なんてずーっとしていませんでした。

昔は体が柔らかい方だったのに最近は硬くてビックリ!

関節が特に硬くなってきているなと思いました!

寝っ転がって、足を垂直に立てるだけでもいいそうです。

実際やってみたけど、これが辛いツライ!

えーー、足を挙げるだけなのにって思いました。

まぁ、これは真向法じゃないですけど。

真向法は簡単な4つくらいの体操です。

体を曲げる、足を開く、そういう基本的な体操なので全然難しくはないです。

でもね、足を投げ出して座って、お腹や顔をつけるように前に倒すだけなのに体が痛い。

すごく体が硬くなっていて、前になかなか倒れないんです。

昔は顔がぺったり足にくっついたのに・・・。

こんなに体が硬くなっていたなんて、どんだけ体操していなかったんだろう。

体っていつも使わないところを使うのが大事なんですね。

普通の生活をしていてスポーツもしない人は、意識して普段動かさないところを使うといいんですね。

年をとってできないこともあるけど、体の柔らかさというのは年齢に関係なく向上するそうです。

年をとって体操を初めても、徐々に体が柔らかくなって顔が足についてくるそうなんです。

一日一ミリでも柔らかくなるといいそうですよ~。

これからも続けてやっていきたいな、と思っています!

体を柔らかくして、筋肉をつけて、骨盤を安定させると、アンチエイジングにもなるそうですね。

姿勢が良くなって体調も良くなってくるそうですよ^^

もしかしたら痩せるかも。